なつめ薬局からのお知らせ

▶ 2011.12.05
なつめ薬局公式ホームページを公開いたしました。

在宅医療概要

薬剤師による在宅訪問とは?

薬剤師による在宅訪問とは?

独居で足元が不自由など、何かしらの理由で薬局までお薬をもらいにくるのが困難な患者様に対して、薬剤師がご自宅にお伺いし、お薬についての説明、服薬についての助言や管理などを行なうことを”薬剤師による在宅医療”といいます。
医療保険・介護保険ともにこのサ-ビスに保険が効き、医療保険では1~3割負担で、介護保険では1割の負担でこのサービスを利用することができます。

保険

配達料・管理料込で1割負担の場合、下記の金額がお薬代に加算されます。
詳細は当該薬局にてお尋ね下さい。
自宅 1割負担の場合、1回500円(月4回迄)
麻薬処方の場合、+100円(1割負担)となります。
癌末期患者及び中心静脈栄養法対象患者については週2回かつ月8回迄算定可能になります。
配達先が遠方の場合、交通費が発生する場合があります。

page top

サービス内容

配達可能地域

横浜市の以下の地域

都筑区、港北区、青葉区

※その他の地域にお住まいで配達サービスを
希望される方はお問い合わせください。

お薬 配達サービス

なつめ薬局では、お薬の配達サービスを行っております。
お申し込みはお電話・FAXにて承っております。

詳しくはこちら[配達申込書]

FAX処方箋受付サービス

なつめ薬局では、ご来店前に事前にFAXで処方せんを送っていただけますと、あらかじめお薬を調剤してご用意しておくサービスを行っております。お薬のお渡しで患者さまをお待たせすることがありませんので、患者さまのお時間を有効に活用することができます。

在宅訪問

在宅訪問

なつめ薬局では、在宅訪問のサービスを行っております。
詳しくはお問合せください。

[老人ホーム等施設の場合]

薬のお届けの流れは個人宅の場合と同じですが、調剤報酬のお支払いにつきましては、それぞれの老人ホーム等の施設の状況が異なるため、個別にご相談させていただいております。

ご施設の担当者様、ケアマネージャー様
お気軽にご連絡ください。

電話:045-500-9171

page top

ご利用方法

1.ご連絡・ご相談 在宅訪問までの流れをご説明します。(相談無料)
お気軽にお問い合わせください。

電話:045-500-9172

2.医師の同意 かかりつけの医師に、薬剤師の在宅訪問について同意してもらいます。
(医師の処方せん指示で、在宅訪問が可能となります)
3.ご訪問・服薬支援 医師の処方せんに基づいて調剤したお薬をお届けします。 お薬についての効果や副作用、食品(健康食品)などによるお薬への影響などの説明を行いお薬のまとめや粉砕のご提案なども行います。
※ 訪問日時は、ご本人やご家族、施設職員の方とご相談のうえ決定します。
※ 法令に基づき、訪問1回ごとに料金が発生します。詳しくは担当者にお尋ねください。
4.情報提供 医師や医療機関、施設職員、ケアマネージャーへ情報提供し、連携して患者さんのケアを行います。

page top

店舗案内

誠に申し訳ございませんが、当薬局は専用駐車場のご用意がございませんので、あらかじめご了承ください。
店舗向かいにコインパーキング(20分:100円)がございます。

〒224-0032
神奈川県横浜市都筑区 茅ヶ崎中央30-16 アイビル1F

TEL:045-500-9172    FAX:045-500-9173

※24時間電話対応を行っています。
 時間外は担当薬剤師の携帯電話につながります。

営業時間

●月・火・木・金
9:00~19:00
●水
9:00~14:00
●土・日・祝
9:00~13:00
●車でお越しの方へ
国道246号線、「新石川交差点」、「江田駅東交差点」、 第三京浜「都筑IC」よりそれぞれ約5分。 都筑区総合庁舎を目印にお越しください。
●電車でお越しの方へ
横浜市営地下鉄 ブルーライン ・ グリーンライン「センター南」 駅下車。東急SCを左手に見ながら、都筑区総合庁舎方面へ 徒歩5分。

page top

Q&A

薬局の在宅医療について

薬局でお薬をもらうのとの違いはありますか?
患者様のご自宅にお伺いすることにより、より患者様の状況に合ったお薬の飲み方の説明、管理方法の提案を行うことができます。
またお薬の状況を管理し、必要があれば医師と連絡を取り、日数の調節、飲み方の変更の提案などを行います。
在宅訪問は誰でも利用することができますか?
薬局への来局が困難と医師が認めた方に限ります。 なお利用のためには必ず医師の指示が必要となります。

page top